石川県の婚礼に広まった、五色生菓子は、金沢市や加賀のおめでたい慣習です。

IMG_8798 ss

昨日は、早朝から婚礼の撮影。

お仏壇参りの後、白山ひめ神社での挙式撮影をさせていただきました。

本当に心温まる昔ながらの結婚式。

ご家族から、お赤飯と、生菓子をいただきましたが

この五色生菓子は石川県が発祥。

 加賀藩前田の3代目藩主前田利常に将軍徳川秀忠の娘の珠姫様が輿入れした際に、金沢のお菓子屋さんで作られたのが始まり。それが婚礼に広まったのだそうです。

というものの、最近ではめっきり見かけなくなったように感じます。

5種類を「日、月、海、山、里」にたとえ、森羅万象・五穀豊穣を表している生菓子。

慶びあふれるお祝い行事が受け継がれるのは、とても素敵です。

*一種類はいただいてしまい、4種類の撮影となりました〜m(__)m

アディの結婚写真 http://www.happy-aday.com/wedding/index.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です