連載記事」カテゴリーアーカイブ

<第1回>衣装選び ご家族との連携。

<第1回>衣装選び ご家族との連携
アディでは、撮影の前に、衣装選びのためのご本人のご来店をお願いしております。
ところが、このご来店は、単に衣装を選ぶだけの役割ではないのです。
ご来店、着物選び、採寸、ご予約の確認などの作業ではありますが

1番の目的は、お子様に「今度は着物を着て、写真を写す」ということを
頭にイメージしていただきたいためです。
お子様にとって、七五三撮影は、非日常そのもの。
不安と?がいっぱいです。
もちろん、肩上げなどの採寸のためでもありますので
お忙しいご家族にはお手数なのですが
できるだけ、
主役のご本人と一緒にご来店いただいて
着物に袖を通していただくこと。
そしてご家族と協力して、素敵な1日を作り上げていくことが、大きな成功の秘訣です。

それでは、また明日(^^)/

連載『七五三記念撮影を笑顔で準備』
<第1回>衣装選び ご家族との連携
<第2回>衣装選び こんなはずでは!
<第3回>イヤイヤちゃん、変身!
<第4回>いくつ?って聞くのは・・・。
<第5回>家族の着るものは?

アディの七五三記念撮影はこちらから

連載はこちらから
◀︎Back  第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 Next▶︎

<第2回>衣装選びについて  こんなはずでは!


<第2回>衣装選びについて  こんなはずでは!

本人が保育園に行っている間に、ママだけのご来店で
衣装を選んじゃおう!は、
忙しいママの素直な気持ちです。
しめしめ、当日はスムーズに進行・・・と思いきや、お子さんはママから離れてくれない!
「こんなはずではなかった〜!」となることも
珍しくないのです。

ぐずるお子さんに着物を着せるのは、至難の技で
撮影も、涙涙になりかねません。
なんとか着せた着物が、カメラの前で一瞬にしてポイポイ脱がれることもあります。
エ〜〜っΣ(゚Д゚;、もはや戦場・・・。

和装のお支度の場合、かかる時間は性別年齢によって異なります。
7歳の女の子で60分、3歳の女の子で30分。
男の子達は15分くらいを目安にしております。
お子さんが撮影前に疲れてしまわないように、なるべく手早く仕上げます。

また、スケジュールによっては、混み合う日もあります。
着付けに時間がかかりすぎると、撮影は駆け足になってしまいます。
よく納得していないことで、ご家族と気持ちのすれちがうお子さんもかわいそうです。

お子さんといっしょに、いい写真を残したいのです♡
お手数をおかけしますが、ぜひぜひお子様と一緒に
撮影前に一度ご来店くださいね。

それでは、また明日(^^)/

連載はこちらから
◀︎Back 第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 Next▶︎

<第3回>イヤイヤちゃん 変身!

<第3回>イヤイヤちゃん 変身!

衣装選びの時、すでに、イヤイヤ状態で大変な場合もございます(^^;;;。
もちろん、嬉しそうに衣装を試着してくださる子ども達も多いのですが
ご家族が予想もしないような場合もあります。
その状態に、大人は大変驚くのですが
実は、それがチャンスです。
撮影日までに、みんな何かしら工夫や対策を考える時間があるからです。
まさか、こんなに嫌がるとは!
こうなると、パパママも、ちょっと真剣に考えてくださるようで
本人がヤル気になるように、いろんな工夫をしてくださいます。
当日は、お子さんも納得をして来てくれることも多く
衣装選びの時、あんなに嫌がっていた女の子が!あんなにやる気がなかったお兄ちゃんが!
パパとママはどんな魔法をかけたのかしら?と
本当に感心する時があります。

お子さんはそれぞれキャラクターが異なります。
どうなることやら・・・と思った撮影も、
みんなが考えることで
涙の予感が、ニコニコ笑顔に変わることも少なくありません。

私たちスタッフもあの手この手を考えますが
お子さんをよく知っているご家族にはかなわないなあ・・・。
撮影前の、この準備から七五三撮影ははじまっているのだなあと
常々思うのです。

連載はこちらから
◀︎Back  第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 Next▶︎

<第4回>いくつ?って聞くのは・・・。

「七五三記念撮影を笑顔で準備」
<第4回>いくつ?って聞くのは・・・。

お子さんに「いくつ?」って聞くと、すぐにママがお返事をされる場合があります。
「何組さん?」って聞いても、「ほし組さんだよねえ」っとママ。
ちょっと待ってください。
ええ、もうちょっとだけ待ってくださいね。
おしゃべりが苦手なシャイなお子さんとの、心の距離を測っておりまする。
お返事できなくてもいいんです。
これから1時間か2時間か、どんなお付き合いをしていこうか、
楽しんでお顔を見ているんです。

な〜んにも喋ってくれない場合は、
お母さん、どうですか?ってうかがいます。
それまで、
ちょっとだけ待っててくださいね(^_^)-☆

連載はこちらから
◀︎Back 第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 Next▶︎

<第5回>七五三の撮影、家族の着るものは?

<第5回>七五三の撮影、家族の着るものは?

「私たちは、何を着て行ったらいいんでしょう?」と時々ご質問を受けます。
できれば、主役となる方のドレスコードに合わせることを
オススメしております。
主役だけフォーマルで、家族はジーンズよりも
家族もいつもよりちょっとよそ行きであった方が、バランスが良いです。
いやいやウチはカジュアルで・・・ならば
色味やトーンを合わせたりするのも
ご家族の遊び心ある演出です。

せっかくだからママも着物で!も大歓迎。
特別な1日を楽しんでくださいね♬

ステキな記念日になりますように
スタッフ一同頑張ります。
どうぞよろしくお願いいたします。

今回で『七五三記念撮影を笑顔で準備』 は終了です。次の連載をお楽しみに!

連載はこちらから
◀︎Back  第1回 第2回 第3回 第4回  第5回 Next▶︎

第1回 ごあいさつ「ゆったりデータプランができました」

これまでお客様から、いろんな言葉を耳にしてきました。

「写真をアルバムは、タンスにしまって何年も見ないから・・・」
「撮影したカット、全部欲しい!」
「ウチの子、人見知りで、慣れるまで時間がかかるんです(TT)」

スマホの画質が上がり、みんながフォトグラファーになれる近年。
それに伴って、世の中の写真に対する考えの変化を痛いほど感じております。
とはいえ、皆様、プロの技術との違いを認めてくださってはいる・・・。
写真をどう残しておきたいのか、ご自分の気持ちが分かりかねている方が多いのです。

そこで「ゆったりデータプラン」が誕生しました。
なかなかいいメニューになったと思います(^^)

第1回 ゆったりデータプランができました
第2回 ゆったりデータプランは2時間半!
第3回 当日お渡しできるのは、データ中心プランだから。
第4回 撮影タイプは3種類。
第5回 選べる撮影場所 「金と銀(こがね しろがね)」
第6回 選べる撮影場所 「メインスタジオ」と「おさんぽフォト」
第7回 選べる撮影場所 「屋外ロケーション撮影」

連載はこちらから
◀︎Back  第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回  Next▶︎

第2回 ゆったりデータプランは2時間半!

通常、撮影では、1組のお客様の撮影時間は約30分です。
その後の写真選びは、予約制となっており30~60分ほどかかることが一般的です。

しかし、この時間はあくまで、順調に進めばの話。
子供の機嫌は変わりやすく、一筋縄ではいかせてくれません。

例えば、赤ちゃんが眠かったり、お腹が空いていたりしたとき、ゆっくり休憩できる時間をお取りすることは難しいです。

そんな場合、ゆったり2時間半あれば、少し休憩を挟むことができます。
ミルクタイムや、可愛い寝顔を撮影したりもできるのです。

ご来店からゆったり撮影、最後は、皆様笑顔で本日のスライドショーをご覧いただける
嬉しいプランなのです。

もちろん、七五三や家族写真でもご利用いただけます。
慣れるまで時間がかかる場合は、向いているようです。

*土日祝日は+11,000円になります。
*土日祝日は撮影時間が30分〜になります。

連載はこちらから
◀︎Back  第1回 第2回  第3回 第4回 第5回 第6回 第7回  Next▶︎

第3回 当日お渡しできるのは、データ中心プランだから。

「早くSNSにアップしたい!」
「ケータイやPCで見ることが多いんだけど」
最近はこのように、データの写真をお求めになるお客様も多くなっています。

紙の写真とデータの写真、いったい何が違うのでしょう。
写真のプロの視点では、最終的に紙の写真プリントなのか、データにするのかで撮影方法は大きく変わってしまうんです。プリントとデータ、それぞれに映えるカットにいろいろ違いがあるからです。
例えば、写真プリントは一生大事に残していくことを考え、表情を大切に細やかな明るさや色を調整し、一枚一枚時間をかけて撮影いたします。
データの写真では、一瞬のシャッターチャンスを逃さないことを大切にします。素敵な笑顔が見えた瞬間に、パチリ。細やかな調整よりもSNS映えするような大胆な構図やセンスを重視します。

今回はデータ納品の良いところを充分に発揮する「ゆったりデータプラン」です。
気持ちはゆったり。仕上げはスピーディ。
その日のうちに、ダウンロードできるなんて、ワクワクですよね。

連載はこちらから
◀︎Back  第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回  Next▶︎

第4回 撮影タイプは3種類

第4回 撮影タイプは3種類
「ゆったりデータプラン」は3種類のタイプがございます。
ご予約時にご希望のタイプをお選びください。

◇Light Type(ライトタイプ) 33,000yen
撮影した100カット以上から、Adayが厳選した約20カットのデータ付。
予算を抑えたメニューです。
撮影時間は実質30分ですが、最大2時間半まで滞在時間OKです。

撮影場所は、ご予約時に下記の中から一つをお選びください。
金と銀(こがね しろがね)/洋風スタジオ/おさんぽフォト

————

◇Standard Type (スタンダードタイプ)44,000Yen
最大2時間半まで滞在時間OKです。撮影時間は約60分。(*土日祝日は撮影時間が30分〜)
撮影した200カット以上から、Adayが厳選した約20カットのデータ付。
+デザインフレーム「Blank」

撮影場所は、ご予約時に下記の中から一つをお選びください。
金と銀(こがね しろがね)/洋風スタジオ/おさんぽフォト/本格ロケーションフォト

————

◇Premium Type(プレミアムタイプ)66,000Yen
最大2時間半まで滞在時間OKです。撮影時間は約60分。(*土日祝日は撮影時間が30分〜)
撮影した200カット以上から、Adayが厳選した約20カットのデータ付。
+デザインフレーム「Blank」(プレミアムスタイル限定)
+撮影オールデータ(目つぶり等の不要カットをのぞいた約100カット)

撮影場所は、ご予約時に下記の中から一つをお選びください。
金と銀(こがね しろがね)/洋風スタジオ/おさんぽフォト/本格ロケーションフォト

 

↑ デザインフレーム「Blank」
 

連載はこちらから
◀︎Back  第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回   Next▶︎

第5回 選べる撮影場所「 金と銀(こがね しろがね)」

ご予約時に撮影場所をお選びいただいております。
今回は「 金と銀(こがね しろがね)」を説明いたします。
「金と銀(こがね しろがね)」は、アディの日本家屋スタジオのことで、こちらでの撮影です。
(◇Light Type  ◇Standard Type ◇Premium Type 共通)

中心となる座敷は、桜、燕子花、楓、と季節に応じた琳派の襖絵が描かれており、
華やかで豪華な空間になりました。
縁側には、日本庭園からの木漏れ日が差し、とても気持ちが良いのです。
女の子のためのおしゃれな「雛の間」、男の子のためのかっこいい「天晴れの間」など、撮影のための世界観を充実させました。
撮影のための、本格的な写場です。

結婚式、成人式、七五三、お宮参りなどおめでたい日にぜひご利用ください。



連載はこちらから
◀︎Back  第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回  Next▶︎