<連載>ゆったりデータプランってなあに?」カテゴリーアーカイブ

「ゆったりデータプラン」のご説明を6回の連載記事で行います。

第1回 ごあいさつ「ゆったりデータプランができました」

これまでお客様から、いろんな言葉を耳にしてきました。

「写真をアルバムは、タンスにしまって何年も見ないから・・・」
「撮影したカット、全部欲しい!」
「ウチの子、人見知りで、慣れるまで時間がかかるんです(TT)」

スマホの画質が上がり、みんながフォトグラファーになれる近年。
それに伴って、世の中の写真に対する考えの変化を痛いほど感じております。
とはいえ、皆様、プロの技術との違いを認めてくださってはいる・・・。
写真をどう残しておきたいのか、ご自分の気持ちが分かりかねている方が多いのです。

そこで「ゆったりデータプラン」が誕生しました。
なかなかいいメニューになったと思います(^^)

第1回 ゆったりデータプランができました
第2回 ゆったりデータプランは2時間半!
第3回 当日お渡しできるのは、データ中心プランだから。
第4回 撮影タイプは3種類。
第5回 選べる撮影場所 「金と銀(こがね しろがね)」
第6回 選べる撮影場所 「メインスタジオ」と「おさんぽフォト」
第7回 選べる撮影場所 「屋外ロケーション撮影」

連載はこちらから
◀︎Back  第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回  Next▶︎

第2回 ゆったりデータプランは2時間半!

通常、撮影では、1組のお客様の撮影時間は約30分です。
その後の写真選びは、予約制となっており30~60分ほどかかることが一般的です。

しかし、この時間はあくまで、順調に進めばの話。
子供の機嫌は変わりやすく、一筋縄ではいかせてくれません。

例えば、赤ちゃんが眠かったり、お腹が空いていたりしたとき、ゆっくり休憩できる時間をお取りすることは難しいです。

そんな場合、ゆったり2時間半あれば、少し休憩を挟むことができます。
ミルクタイムや、可愛い寝顔を撮影したりもできるのです。

ご来店からゆったり撮影、最後は、皆様笑顔で本日のスライドショーをご覧いただける
嬉しいプランなのです。

もちろん、七五三や家族写真でもご利用いただけます。
慣れるまで時間がかかる場合は、向いているようです。

*土日祝日は+11,000円になります。
*土日祝日は撮影時間が30分〜になります。

連載はこちらから
◀︎Back  第1回 第2回  第3回 第4回 第5回 第6回 第7回  Next▶︎

第3回 当日お渡しできるのは、データ中心プランだから。

「早くSNSにアップしたい!」
「ケータイやPCで見ることが多いんだけど」
最近はこのように、データの写真をお求めになるお客様も多くなっています。

紙の写真とデータの写真、いったい何が違うのでしょう。
写真のプロの視点では、最終的に紙の写真プリントなのか、データにするのかで撮影方法は大きく変わってしまうんです。プリントとデータ、それぞれに映えるカットにいろいろ違いがあるからです。
例えば、写真プリントは一生大事に残していくことを考え、表情を大切に細やかな明るさや色を調整し、一枚一枚時間をかけて撮影いたします。
データの写真では、一瞬のシャッターチャンスを逃さないことを大切にします。素敵な笑顔が見えた瞬間に、パチリ。細やかな調整よりもSNS映えするような大胆な構図やセンスを重視します。

今回はデータ納品の良いところを充分に発揮する「ゆったりデータプラン」です。
気持ちはゆったり。仕上げはスピーディ。
その日のうちに、ダウンロードできるなんて、ワクワクですよね。

連載はこちらから
◀︎Back  第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回  Next▶︎

第4回 撮影タイプは3種類

第4回 撮影タイプは3種類
「ゆったりデータプラン」は3種類のタイプがございます。
ご予約時にご希望のタイプをお選びください。

◇Light Type(ライトタイプ) 33,000yen
撮影した100カット以上から、Adayが厳選した約20カットのデータ付。
予算を抑えたメニューです。
撮影時間は実質30分ですが、最大2時間半まで滞在時間OKです。

撮影場所は、ご予約時に下記の中から一つをお選びください。
金と銀(こがね しろがね)/洋風スタジオ/おさんぽフォト

————

◇Standard Type (スタンダードタイプ)44,000Yen
最大2時間半まで滞在時間OKです。撮影時間は約60分。(*土日祝日は撮影時間が30分〜)
撮影した200カット以上から、Adayが厳選した約20カットのデータ付。
+デザインフレーム「Blank」

撮影場所は、ご予約時に下記の中から一つをお選びください。
金と銀(こがね しろがね)/洋風スタジオ/おさんぽフォト/本格ロケーションフォト

————

◇Premium Type(プレミアムタイプ)66,000Yen
最大2時間半まで滞在時間OKです。撮影時間は約60分。(*土日祝日は撮影時間が30分〜)
撮影した200カット以上から、Adayが厳選した約20カットのデータ付。
+デザインフレーム「Blank」(プレミアムスタイル限定)
+撮影オールデータ(目つぶり等の不要カットをのぞいた約100カット)

撮影場所は、ご予約時に下記の中から一つをお選びください。
金と銀(こがね しろがね)/洋風スタジオ/おさんぽフォト/本格ロケーションフォト

 

↑ デザインフレーム「Blank」
 

連載はこちらから
◀︎Back  第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回   Next▶︎

第5回 選べる撮影場所「 金と銀(こがね しろがね)」

ご予約時に撮影場所をお選びいただいております。
今回は「 金と銀(こがね しろがね)」を説明いたします。
「金と銀(こがね しろがね)」は、アディの日本家屋スタジオのことで、こちらでの撮影です。
(◇Light Type  ◇Standard Type ◇Premium Type 共通)

中心となる座敷は、桜、燕子花、楓、と季節に応じた琳派の襖絵が描かれており、
華やかで豪華な空間になりました。
縁側には、日本庭園からの木漏れ日が差し、とても気持ちが良いのです。
女の子のためのおしゃれな「雛の間」、男の子のためのかっこいい「天晴れの間」など、撮影のための世界観を充実させました。
撮影のための、本格的な写場です。

結婚式、成人式、七五三、お宮参りなどおめでたい日にぜひご利用ください。



連載はこちらから
◀︎Back  第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回  Next▶︎

第6回 選べる撮影場所「メインスタジオ」と「おさんぽフォト」

< ご予約時に撮影場所をお選びいただいております。 今回は「メインスタジオ」と「おさんぽフォト」を説明いたします。 (◇Light Type  ◇Standard Type ◇Premium Type 共通) アディの店舗2階に洋風スタジオがあります。 白を基調とした壁に、大きく背の高い窓から美しい光が入ります。 この白くて大きな漆喰壁は様々な撮影に適応して、洋風のおしゃれで清々しい写真から、家族の絆が感じられる温かい写真まで撮影することが出来ます。 「おさんぽフォト」とは、スタジオからお散歩しながら撮る屋外ロケーション撮影です。田んぼや、何気ない住宅風景。ありふれているけど、どこか懐かしい風景。季節によっては、桜並木やススキ、青々とした緑の並木、ステキな自然が楽しめます。 「メインスタジオ」か「おさんぽフォト」かのいずれかになります。

連載はこちらから
◀︎Back   第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回  Next▶︎

第7回 選べる撮影場所「屋外ロケーション撮影」

ご予約時に撮影場所)をお選びいただいております。
今回は 「屋外ロケーション撮影」 を説明いたします。
特に屋外ロケーション撮影では、たくさんの受賞をいただいているアディです。
*Light Type の場合は、お選びいただけません。
*土日祝日は、13:00〜からの撮影開始です。

その撮影日、その時間にベストと思われる場所をご提案し、ゆっくりと撮影します。
桜の美しい並木や、夕暮れ、麦の穂が揺らめく畑や、スカッとした青空の場所など
石畳の古い町並みなど、
お客様がより素敵に見えるように、工夫するのはもちろんですが
さらには何気ない景色の中でも、どこか懐かしい特別な場所にしてしまうのが
アディのフォトグラファーなのです。

何気ない一日も、お祝い事で嬉しい一日も
喜びがあふれる写真を撮影いたします。
ゆったりデータプランでも、ぜひご利用ください。

今回で 「連載 ゆったりデータプランってなあに?」 は終了です。次の連載をお楽しみに!

連載はこちらから
◀︎Back   第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回   全部読む